【8/4】東洋の息吹 二胡と尺八~アジアの音色の邂逅~2024/07/05

台湾フェスティバルSENDAI 2024 企画
 

 
東洋の息吹
二胡と尺八~アジアの音色の邂逅~
 

 
台湾フェスティバルSENDAI 2024開催を記念し、ランチショー、ディナーショーを開催します。
 
日程: 2024年8月4日(日)
 
●ランチショー
 場所:笠庵 賛否両論 仙台店
 時間:13時30分~14時30分
 
●ディナーショー
 場所:グリーチネ ディ アクアパッツァ
 時間:18:00~19:00
 
お申込み方法・詳細については随時更新いたします。
続報を楽しみにお待ちください。
 
 

 
出演
 

 
二胡 ❖濱島 裕貴❖ 
 
東京都出身。第13回長江杯国際音楽コンクール民族部門、および第11回大阪国際音楽コンクール民俗楽器部門に第2位(1位なし)入賞。これまで日本・中国・台湾・グアムなど国内外で演奏を披露。2019年、桐朋アカデミー・オーケストラと共演し、自作の二胡協奏曲を初演。2023年、日本テレビ開局70周年記念舞台『西遊記』の音楽に二胡演奏で参加。桐朋学園大学作曲科卒業、桐朋学園大学院大学(修士課程)修了。第25回奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門第1位。現在は二胡演奏の傍ら、作曲・編曲活動ならびに後進の指導にも取り組んでいる。桐朋学園大学音楽学部、桐朋学園こどものための音楽教室非常勤講師。
 
 
尺八 ❖平澤 真悟❖
 
秋田県秋田市出身、仙台在住の尺八演奏者。秋田高校OB、東北大学経済学部卒、元銀行員。東北大学在学中より尺八を始める。大学在学中に都山流尺八准師範を取得。箏、三絃との伝統的な古典曲演奏の他、津軽三味線や和太鼓との演奏や音楽とプロジェクションマッピングの融合によるパフォーマンスなど、様々な演奏活動を展開する。『国際尺八コンクール2021』にて世界第2位となる銀賞を受賞。『東北絆祭り2017』のCMBGMや、映画『有り、触れた、未来』(令和4年)エンディング曲のレコーディングを担当。仙台・宮城の観光PRを担う伊達武将隊との共演や、洋楽器とのコラボレーション演奏等、一人でも多くの方に和楽器の魅力を伝えるため東北を中心に活動する若手尺八演奏家。
≪主な活動歴≫
 ・平成28年都山流尺八准師範を取得
 ・平成29年『東北絆祭り2017』のCMBGMの尺八レコーディングを担当
 ・平成29年第23回秋田赤レンガ館コンサートにて箏演奏家市川慎氏と共演
 ・令和元年『24時間テレビ2019』に太鼓チームと共に出演
 ・令和2年『松島離宮』オープニングセレモニー時の演奏を担当
 ・令和3年『富谷宿観光交流ステーションとみやど』オープニングアクトを担当
 ・令和3年『国際尺八コンクール2021』にて世界第2位となる銀賞を受賞
 ・令和4年ミヤギテレビ『OH!バンデス』に出演
 ・令和4年映画『有り、触れた、未来』エンディング曲のレコーディングを担当
 ・令和5年仙台市の音楽イベント『せんくら2023』に出演
 
 
ピアノ ❖蔡 翰平❖
 
宮城県仙台市出⾝。宮城第⼀⾼等学校を卒業後にベルギーへ渡り、ブリュッセル王⽴⾳楽院ピアノ科を最優秀の成績で卒業する。完全帰国後、桐朋学園⼤学院⼤学⾳楽研究科にてさらに2年間研鑽を積む。
第16回チッタ・ディ・ロッケッタ国際ピアノコンクール第2位(イタリア)、第3回セシリア国際⾳楽コンクール第3位、第5 回イスキア国際ピアノコンクール第2位(イタリア)など多数の国際コンクールで上位⼊賞。またFestival musiq3 Bruxelles(ベルギー)を始め欧州各地の⾳楽祭や演奏会に出演する。
国内においては、⼤学院在学中に学内選抜を経てソリストとして選出され、桐朋アカデミーオーケストラと共演。これまでに宮城・茨城・富⼭でリサイタル
を開催したほか、カワイ仙台・⽇本調律師協会・⽇本ショパン協会東北⽀部・S.A.musicking・ミュージックプロデュースMHKS 等各種コンサートシリーズに出演。ピアノデュオや室内楽、伴奏の分野においても幅広いレパートリーを持ち、宮城・東京を中⼼に国内各地で多数の演奏家と共演するなど精⼒的に活動を展開する。これまでにピアノを徳本美智⼦、庄司美知⼦、菅野潤、ヨハン・シュミット、岡⽥博美の各⽒に師事。ミュージックプロデュースMHKS アーティスト会員。